脱毛のイメージが変わりました

wik012

脱毛と言えば、痛みがあるという印象だったので心配していたのですが、いざ脱毛処理をしてもらうと肌の温度を下げるためにじゅうぶん冷してから、素早くちょっとずつフラッシュを照射してもらうだけで痛いということもなくお手入れすることが出来たので感動しました。

最近は、針で刺したりお肌に強い電流をかけることなく、器械で手際よく肌にフラッシュを照射してもらうだけで痛みもなく脱毛することができて良かったです。

自分でムダ毛処理をして力ずくでトゲ抜きでムダ毛を引っこ抜いたりするやり方とは違って、脱毛の場合その場では直接ムダ毛を抜くということはなく、デリケートな部位や肌の弱い顔もそれ程痛みもなく驚きました。

脱毛後もすごく丁寧に肌を冷したり乾燥対策もしてくれて、肌を充分に保護してもらえて安心していられました。
脱毛処理を受けるようになってから、前のような毛深さも無くなったし、剛毛で目立ってしまうムダ毛もあまり見なくなったので、カミソリを使ったりトゲ抜きを使う頻度も減って嬉しいです。

サロンに行き始めて、普段のムダ毛のお手入れもとても簡単になって、厄介だったスキンケアも軽くなりました。

私が望むむだ毛の考え方

wik011

脱毛と言えばエステサロンです。
わたくしは本当に脱毛したいと思っているので、脱毛サロンに通いたいと思っています。
しかしできる事ならば、自分の家で脱毛出来たらなと思っています。

エステサロンへ行き、他人に肌を見られてしまうのが何となくとっても恥ずかしいのです。
脱毛はしたいけれどエステへは行きたいと思いません。
自己処理するための物は色々とあるようですが、100%の物は無いと思います。
何とかして確実に自己処理できる商品を作ってほしいなと思います。

また、この世から、むだ毛の概念をなくして欲しいと思っています。
毛に関しては、身体の働きを考えると、ムダなものはないと思います。
だけど今の世間では、毛がない方が美しいという事で、キレイな肌に毛はムダだという事から、むだ毛と言われています。

しかし、毛があっても美しい。そんな考え方に誰もがなった場合、無駄毛で悩まなくても良くなります。
いずれはそんな夢のような日が来るとうれしいと思います。

脱毛のメリット

wik010

脱毛といったら自分で処理をするように、週に2~3度くらい行く必要なあるのかと思っていました。
が、実際の所そんな事は全くなくて、お手入れに通う頻度は2~3ヶ月に1度くらいで、かなり少ない間隔で終わる事を知ってとてもビックリでした。

このごろの脱毛は毛周期に応じてフラッシュ脱毛が採用されている事が多く、サロンに通う回数は年に六度程度で済むパターンもよくあります。
脱毛というと時間がかかる印象があるので躊躇していましたが、ワキだけの脱毛ならばたった15分ほどで済ませてもらえたりもしますし、非常にスピーディーに処理が完了するので、とても安心です。

脱毛処理をしたら、毛穴自体が小さくなって分かりにくくする事ができたり、ムダ毛のないツルスベのキレイなお肌を手に入れられる点もメリットです。
お手入れを自分で行っている場合絶対に手に入れる事ができないスベスベな美肌を得られますし、自分での処理回数も格段に少なくなるから、時間に余裕ができます。

施設探しは難しい

wik009

脱毛する場合ただ単に行くというだけだと失敗してしまう事があります。
なので私は人よりもすごくリサーチを頑張って見て、どこにするか考える事にしました。
ここで悩んだことがあります。

脱毛ってリサーチしてみるととても難しいという事が分かりました。
チェック項目が沢山あって、調べていくと余計に悩み深くなります。
中でもすごく考えたのが美容外科クリニックを選ぶかエステティックサロンを選ぶかの問題です。
両方ともそれぞれに利点があるので、ここが選びにくかったところです。

クリニックを選べば安全性が高く期間も短い脱毛方法という部分が利点ですが、そのかわりに支払額が高くなります。
エステティックサロンはとてもお値打ちでたくさんのもてなしをしてくれる利点ががるのですが、それに対して永久脱毛ができません。

このポイントで悩んで、どちらにしようかひたすら悩みました。
考えすぎてハゲになりそうでした。
最終的にはサロンにしようかと考えているところですが、ちょっとした問題があれば自分の考えが変わるかもしれません。

これはなかなか選びにくい問題ですね。

サロン脱毛のリスクが知りたい

wik008

脱毛サロンでの脱毛を望んでいます。
ですが1コだけ懸念される点があります。
それはヤケドの危険性なんです。

毎回のように脱毛施設の口コミで目に入る火傷トラブルの話がとても気になっています。
どうやら脱毛サロンは皮フ科の先生がいるわけではないので、美容脱毛が上手くいかなくって火傷を負うと場所変えして治療のために皮膚科に出向く必要に迫られるようです。

そんな事をしてるうちに酷い怪我ならケロイドのようになるかも知れません。
そんな想像をするとなかなか脱毛処理に手は出せなくなりました。

そこで質問なんですが、もしも脱毛サロンにお願いした時にやけどのリスクはどの程度なんでしょうか?
ヤケドを負う可能性が低ければ脱毛専門店へも勇気を出して足を運んでみるつもりになっています。
その確率を詳しく聞いてみたいです。

脱毛エステでできるだけ痛い思いはしたくありません。
火傷のリスクをできるだけなくしたいです。
リスク回避の為にはどんなことに注意すればいいのかしら。

マジメにこれらのリサーチをしたいと思っています。
それから心配せずに脱毛エステにお願いしたいと考えています。

絶対に女性じゃなきゃ嫌です

wik007

脱毛エステに通うにあたり知りたいことがあります。
常々気になっていたことですが、脱毛の施術をしてくれるエステティシャンというのは女の人だけなんでしょうか?

自分は脇の脱毛を考えていますが、死んでも男性にされるのは御免です。
どうしても女の人にやってもらいたいけど、それ程ハキハキと話せる性格ではないので、聞き流されてしまうような気もします。
だから確実に女性店員が脱毛処理してくれるエステに行きたいのです。

脱毛サロンというのは女性の従業員のイメージしかないのですが、実際のところはどうなんでしょう?
男性エステティシャンが施術をすることも当たり前なのでしょうか?
もしそうだったら行きたくないので、女性だけのエステティシャンで運営しているサロンを見つけて行きたいと思います。

真剣な気持ちで脱毛がしたいと悩んでいる人って、コンプレックスが強い人が大半はいると思うのですよね。
わたしもそうですがきっとムダ毛のためにイヤな出来事をひとつくらい胸に秘めているんだと思います。
なのでわたくしは必ず女性スタッフが担当して脱毛してほしいのです。

脱毛エステは本来は女性店員だけなのですか?
そうじゃなくて男性店員が担当することもあるのでしょうか?
この疑問の真相は必ず聞いておきたいです!

エステで知り合いに会っちゃいました

wik006

脱毛エステに行っていて1度だけ気まずい思いをした体験をお話します。

一年程前からある有名な脱毛エステに行き始めました。
予約をしてから店舗に行くと施術時用のキャミだったりローブだったりを渡されてロッカールームに案内されるのですが、こちらのロッカールームには幾つかのロッカーがあって、場合によってはほかの女性と同じ場所で着替えをする場合があります。

他の女性と相部屋になることにとくに不満はありませんが、ある時たまたま知り合いの女性と同じ場所になってしまいました。
友人じゃないんです、只の顔見知りです。
お互い誰かと気づいた瞬間に流れる微妙な空気、わかっていただけるでしょうか(笑)

あんな所だったので何だかとっても気まずかったです。
まさかあんな場所で会おうとは考えてもみなかったので、必死で話す内容を考えました。
その知人とはとくに仲が悪いという訳ではないのですが、脱毛専門エステというとかなり個人的なスペースだと思うので、二度とあんな思いはしたくないと思っています。

その日は別のロッカールームも空いていたみたいなのでそちらに案内してくれたらよかったのに。
行っているお店の様子とかスタッフの方の対応も好きな方なのですが、何とも奇妙だわ?と感じる出来事でした。

脱毛器購入を検討中

wik005

私のムダ毛処理は自分で剃刀と電気シェーバーを使っていつも剃って処理しています。
本当は、毎日の事なのでかなり大変なんです。
そこそこ時間もかかりますから、忙しい時は、ホントに億劫です。

毎日お肌にかなりストレスを掛けている事になると思っていますが、それがいけないのかここのところお肌がポツポツしてきて目立つ様に思えます。
度を超えた自己処理は無駄毛をきれいに処理しきれていないってことがあるし、肌も荒れてしまいます。

肌を傷つけない為にも、しっかりとエステサロンなどで処理したいと思っていますが、そう決めてから、早数年も行かないままです。
私は行動する力が欠けているようで、多分この先もエステへ行かないんだろうな。って思います。

エステに行ったとして、勧誘があったらどうしようとかだいたい定期的に通わなくてはならないことが億劫になるんですよね。
脱毛サロンが億劫なので、自宅で使える家庭用脱毛器を思い切って購入しようかどうしようか考えてしまいます。

脱毛当日が不安です

wik004

私のことですが脱毛サロンの予約をしています。
3週間後に脱毛施術を受ける予定があるのです。
けれども何となく近頃は不安が募るようになってきました。

予約はしたけど、刻一刻と脱毛日が近くなるたびに動揺が大きくなります。
私の場合脱毛時の「痛み」がとても恐いのです。

初めのカウンセリングには行ってあるのですが、私の場合は脱毛サロンでライト脱毛を受けますので「ちょこっと痛みがあるだけだから問題ないですよ」とスタッフさんに頼りになる一言をいただきました。
だけど問題ないと言われても全然痛くないわけではないと思います。

この「ちょこっと」と言われる痛みがどのくらいちょっとなのか判断できずに本当に怖いです。
想像していたよりも痛みが激しかったら続けて脱毛していけるかと心配です。
わたしの母も痛いのが無理で脱毛の処理を半ばで諦めてしまったらしいのです。
それを聞いてしまったら、脱毛ということに相当の恐怖心を持ってしまいます。

一昔前と今では脱毛する機械の性能も違ってきていると思います。
それでも現実に受けてみないと分からないのですっごく怖いです。
人より痛みが怖い性格だから、とても不安です。
脱毛の日が迫り来るたびに焦っています。

怪我なく安心してむだ毛を処理したい

wik003

私にはちょっとした悩みがあります。
それは腿の裏側にあるむだ毛のお手入れです。
現在までそれが怖いとは感じた事はありませんでした。
しかし今現在はほんの少し怖いのです。

どうしてかというとこの間、ここの部分をカミソリで剃っている時に怪我をしたのです。
ムリなポーズで剃っていてかみそりでお肌を切ってしまいました。
これが原因で怖くなりました。

一度痛い思いをすると同じミスを繰り返すんじゃないかと怖くなります。
かなり深い傷になってしまったので、怖くて処理をするのも恐る恐ると言う風になりました。
これが何とかならないかと思っています。

太ももの裏側の処理が怖くなったので悩んでいるのです。
慌てていたおかげでケガをしただけなのです。
ですから丁寧にすれば良いのですけど、これまで以上にムダ毛処理に時間がかかるようになりました。

太腿の後ろを二度とケガしたくないのです。
怪我無く安心して処理をする事ができるアイテムはないのかなと思いながらこわごわと処理しているのです。